アクセスランキング
i2i無料WEBパーツ
TOPヨード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オリゴ糖
便秘になると、腸内環境が悪化して、お肌の状態も悪くなり、老廃物が停滞し、むくみや冷えにつながるし・・・
老廃物と脂肪が手を組んで、そこに冷えが加わるとセルライトになってしまいます。
ダイエット中は、ぜひ腸の状態を良くしてスッキリしておきたいものです。
管理人も愛用しているお腹スッキリ「オリゴ糖」
食物繊維・運動・薬でも効かない頑固な体質の管理人も効果アリです☆
origo01.jpg
⇒ 北の大地の天然オリゴ糖口コミ





みなさんの応援ポチっとコメントが私に元気をくれます(^^♪
よろしくお願いします。ランキング参加中。
にほんブログ村 ダイエットブログへ    人気ブログランキングへ

カテゴリ:スポンサー広告

とろろ昆布ダイエットは危険【甲状腺とヨードの過剰摂取】

こないだ久しぶりに「おしゃぶり昆布」を買ったら、あとひきで止らなくなってしまいました。

子供たちと一緒に、ひたすらカミカミして、いつの間にかたくさん食べちゃいました。

konbu02.jpg

↑ かなり食べ尽くしてます。。。

さんざん食べた後に、「あれっ?昆布のヨードの摂り過ぎはいけないって、昔聞いたような・・・」

あいまいな記憶だったので、詳しく調べてみました。

昆布は、低カロリーだしミネラルも豊富だし、免疫力をアップするフコイダンもたっぷり含まれていますが、甲状腺機能に影響を与えるヨードも、他の食品に比べるとダントツに含まれているそうです。

konbu01.jpg

ヨードは新陳代謝を促す甲状腺ホルモンの主原料となるので、体にとって大切な栄養素なのですが、摂り過ぎが続くと、甲状腺機能が低下するといわれています。

2010年4月の「食品摂取基準」改定では、ヨード(ヨウ素)の耐容上限量が引き下げられました。

ヨードの過剰摂取と甲状腺機能について、詳しくは下記の記事を参考にしてみてください。

⇒ ヨードの過剰摂取は甲状腺機能に影響

特に妊娠中のお母さんは要注意!

妊婦さんのヨード過剰摂取は、胎児にも影響を与えることがわかっており、新生児の先天性代謝異常検査の一項目であるクレチン症(先天性甲状腺機能低下症)を引き起こす可能性があると指摘されています。

以前、芸能人のダイエットで、韓国人のタレントさんがとろろ昆布ダイエットしていました。

しかも一日3食とろろ昆布を食べていたので、かなり過剰摂取していたのではないかと思います。

ヨードの過剰摂取は、成人でも甲状腺機能に影響を及ぼしますが、日本人は慢性的に「だし」としてヨードの過剰摂取状態が続いており、甲状腺自体に、ある程度ヨードを摂り過ぎても問題の起こらない仕組みがあるそうなので、妊娠中のお母さん意外は、あまり神経質にならなくてもいいのかもしれません。



オリゴ糖
便秘になると、腸内環境が悪化して、お肌の状態も悪くなり、老廃物が停滞し、むくみや冷えにつながるし・・・
老廃物と脂肪が手を組んで、そこに冷えが加わるとセルライトになってしまいます。
ダイエット中は、ぜひ腸の状態を良くしてスッキリしておきたいものです。
管理人も愛用しているお腹スッキリ「オリゴ糖」
食物繊維・運動・薬でも効かない頑固な体質の管理人も効果アリです☆
origo01.jpg
⇒ 北の大地の天然オリゴ糖口コミ





みなさんの応援ポチっとコメントが私に元気をくれます(^^♪
よろしくお願いします。ランキング参加中。
にほんブログ村 ダイエットブログへ    人気ブログランキングへ

カテゴリ:体にいい食べ物
| Top Page |

健康食品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。