アクセスランキング
i2i無料WEBパーツ
TOP乳酸


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オリゴ糖
便秘になると、腸内環境が悪化して、お肌の状態も悪くなり、老廃物が停滞し、むくみや冷えにつながるし・・・
老廃物と脂肪が手を組んで、そこに冷えが加わるとセルライトになってしまいます。
ダイエット中は、ぜひ腸の状態を良くしてスッキリしておきたいものです。
管理人も愛用しているお腹スッキリ「オリゴ糖」
食物繊維・運動・薬でも効かない頑固な体質の管理人も効果アリです☆
origo01.jpg
⇒ 北の大地の天然オリゴ糖口コミ





みなさんの応援ポチっとコメントが私に元気をくれます(^^♪
よろしくお願いします。ランキング参加中。
にほんブログ村 ダイエットブログへ    人気ブログランキングへ

カテゴリ:スポンサー広告

水の飲み方~肩こり・眼精疲労を防ぐ

つらい肩こりや眼精疲労に効果的な水の飲み方です。

これから寒くなる季節は、血行が悪くなりがちなので、肩こり・眼精疲労が悪化しやすくなります。

水の飲み方を変えるだけで、つらい症状を緩和したり、予防できるという記事があったので紹介したいと思います。

肩こり・眼精疲労は、乳酸がたまることが原因です。

乳酸はお酢なども効果的ですが、硬度の高い炭酸水を、コップ半分ずつ、10回に分けて飲むといいそうです。

お酢での疲労回復方法については、下記の記事を参考にしてみてください。

⇒ 疲れをお酢で撃退しよう!

小分けにして飲むのは、肩こりや眼精疲労で悩む人はデスクワーク中心で運動する機会が少ないだろうと推察されるからだそうです。

引用~日経WagaMagaより

と、記事では、硬水の炭酸水を勧めているんですけど、個人的にはあまり硬水が好きじゃなかったりします。

以前、硬水を飲んでいた時は、あまり体の調子が良くなくて、軟水に変えたら肌の調子も良くなって元気になった、なんてことも。

よく「水は一日2リットル飲んだほうがいい」と言われていますが、普段飲んでない人が急に2リットル飲むと、体調をこわします(経験アリ)

むくみや倦怠感、ダルさ・・・一度に大量の水が体に入ってきたら、体はビックリしてしまうので、少しずつ、常温で増やしていったほうがいいと思います。

私自身は、硬度の高い炭酸水を飲む習慣があまりないのですが、硬度の高い炭酸水ってかなり飲みにくいんですよね。

レモンなどで割っても、ミネラル分のえぐみが残っちゃいます。

それを一日10回飲むのは、肩こりや眼精疲労にいいとわかっても大変かな、なんて思います。

それに硬水に関しては、ちょっと心配が・・・

硬水は、ミネラル分が多いので腎臓に負担がかかりやすく、腎臓の弱い人は注意が必要です。

それに、日本の水は軟水が多く、日本人は昔から軟水を飲んできました。

硬水は外国産のものが多いので、飲みなれてない水をいきなりたくさん飲むのはどうかな・・・と思ったりもします。

また健康ヲタの悪いクセで、ぐだぐた書いてしまいましたが・・・しかも若干批判的・・・なのは気のせい!です

乳酸がたまったとき、「疲れたな~」って時の炭酸水は、疲労回復にかなり有効的です。

水を飲むこと自体は、体にとてもいいことなので、硬水の炭酸水にこだわらず、自分にあった水を意識して取り入れてみるといいと思います。

あともう一つポイント!

体にいい水を飲むときは、なるべく「なま」で飲んでください。

水の中には、絶妙なバランスで金属が含まれているので、火にかけたり電子レンジで温めると、それが崩れてしまいます。

夏も冬も常温で飲むことをおすすめします。

あと、もういっちょ☆

「水を飲むこと」は、水そのものを飲むことで、コーヒーや味噌汁、ジュースを飲むこととは別物なので、分けて考えたほうがいいらしいです。

あと、もうひとつ・・・・っっとっと、水のこと書き出したらとまんない、水オタク。。。

この辺のこだわりがいけない!子供たちへの悪影響も・・・と前の前の記事で反省したはず!なんだけどなぁ。

おすすめの体にいい水!良い水を常に身近に置いておけるウォーターサーバーは、体の元気☆の強い味方です。
あの名水「日田天領水」を使用したウォーターサーバー


オリゴ糖
便秘になると、腸内環境が悪化して、お肌の状態も悪くなり、老廃物が停滞し、むくみや冷えにつながるし・・・
老廃物と脂肪が手を組んで、そこに冷えが加わるとセルライトになってしまいます。
ダイエット中は、ぜひ腸の状態を良くしてスッキリしておきたいものです。
管理人も愛用しているお腹スッキリ「オリゴ糖」
食物繊維・運動・薬でも効かない頑固な体質の管理人も効果アリです☆
origo01.jpg
⇒ 北の大地の天然オリゴ糖口コミ





みなさんの応援ポチっとコメントが私に元気をくれます(^^♪
よろしくお願いします。ランキング参加中。
にほんブログ村 ダイエットブログへ    人気ブログランキングへ

カテゴリ:体にいい水

疲れはおいしいお酢で撃退!
暑い日が続くと、お酢が恋しくなります。
暑くなってくると体もバテバテになるので、バテバテを解消してくれるかもしれないと体もお酢を欲しがるのかもしれません。

わが家では体を冷やさないために、暑い夏真っ盛りの時でも飲む水は冷やさず常温
暑い時に、水だけで飲むとぬる~いので、
果実酢や自家製シソ酢など飲みやすいお酢で清涼感を出して、暑い夏を乗り切っています。

お酢

お酢は疲れのもととなる乳酸を撃退する効果バッツグン!(^^)!
詳しくは疲れをお酢で撃退しよう!の記事へ。
何故疲れを感じるかとその解消法を書いてみました。
自分の体のことを知って、疲れを感じるメカニズムを知るだけでも、疲れが軽減するかもしれません。

生活の中にお酢を上手に取り入れて、お酢美人・お酢美男子になりたいですね。

夏におすすめ、ハナ★もお取り寄せしている果実酢はこちら↓

はちみつ専門家熊手のはちみつの【果実酢】【飲む酢】
すぐなくなってしまうので、うちではお徳用を購入しています。
お酢というよりジュース感覚で飲めますよ。


【送料無料】夏の美飲料セット カラダの中からキレイに!
おしゃれ♪なデザインで、贈り物にもステキです。


オリゴ糖
便秘になると、腸内環境が悪化して、お肌の状態も悪くなり、老廃物が停滞し、むくみや冷えにつながるし・・・
老廃物と脂肪が手を組んで、そこに冷えが加わるとセルライトになってしまいます。
ダイエット中は、ぜひ腸の状態を良くしてスッキリしておきたいものです。
管理人も愛用しているお腹スッキリ「オリゴ糖」
食物繊維・運動・薬でも効かない頑固な体質の管理人も効果アリです☆
origo01.jpg
⇒ 北の大地の天然オリゴ糖口コミ





みなさんの応援ポチっとコメントが私に元気をくれます(^^♪
よろしくお願いします。ランキング参加中。
にほんブログ村 ダイエットブログへ    人気ブログランキングへ

カテゴリ:体にいい食べ物

疲れをお酢で撃退しよう!
今回のテーマは「お酢と疲れの関係」について。

疲れって何だろうって思ったことないですか?
疲れを感じた時、自分の体の中で何が起きているかを知るだけでも「なるほど(^^♪」と疲れがやわらぐかもしれません。
そしてその撃退方法とは?

「疲れた~(*_*)」と感じた時、体の中では「乳酸」が発生しています。
乳酸は体内で絶えず発生し分解されているのですが、「体を休める<体への負荷」になると、乳酸が分解されず、体内に溜まってしまいます。
そして、疲れを感じるのです。
この状態が続くことを「慢性疲労」といい
・脳を刺激し、不機嫌にする
・からだの組織を硬化させる(肩こり・筋肉痛もこの一種)
・老化を促進させる

など、体に害を及ぼします。

疲れの原因が乳酸とわかったら、それをどうにかして撃退すれば、体は元気になりますね。
その方法は・・・
まずはストレッチ

乳酸によって硬くなった体は、血液の流れが滞っています。
それを流してあげることによって、体内の循環を良くします。

次に食べ物。
ビタミンB1と有機酸の組み合わせが、乳酸撃退には効果的です。

ビタミンB1が多く含まれる食べ物は・・・
豚肉・鶏肉・カツオ節・大豆・海苔・胡麻です。

有機酸とは・・・クエン酸もその一種ですが
レモン、みかんなどの柑橘類、お酢、梅干しに多く含まれています。

そして、入浴
39度くらいのぬるめのお湯にゆっくりつかるのが、乳酸撃退には効果的です。

仕事で疲れた時には・・・
「生姜焼きとみかんを食べ、果実酢などを飲み、お風呂にゆっくりつかり、入浴後はストレッチ」 なんて、どうでしょう?



オリゴ糖
便秘になると、腸内環境が悪化して、お肌の状態も悪くなり、老廃物が停滞し、むくみや冷えにつながるし・・・
老廃物と脂肪が手を組んで、そこに冷えが加わるとセルライトになってしまいます。
ダイエット中は、ぜひ腸の状態を良くしてスッキリしておきたいものです。
管理人も愛用しているお腹スッキリ「オリゴ糖」
食物繊維・運動・薬でも効かない頑固な体質の管理人も効果アリです☆
origo01.jpg
⇒ 北の大地の天然オリゴ糖口コミ





みなさんの応援ポチっとコメントが私に元気をくれます(^^♪
よろしくお願いします。ランキング参加中。
にほんブログ村 ダイエットブログへ    人気ブログランキングへ

カテゴリ:疲労回復
| Top Page |

健康食品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。