アクセスランキング
i2i無料WEBパーツ
TOP意識


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オリゴ糖
便秘になると、腸内環境が悪化して、お肌の状態も悪くなり、老廃物が停滞し、むくみや冷えにつながるし・・・
老廃物と脂肪が手を組んで、そこに冷えが加わるとセルライトになってしまいます。
ダイエット中は、ぜひ腸の状態を良くしてスッキリしておきたいものです。
管理人も愛用しているお腹スッキリ「オリゴ糖」
食物繊維・運動・薬でも効かない頑固な体質の管理人も効果アリです☆
origo01.jpg
⇒ 北の大地の天然オリゴ糖口コミ





みなさんの応援ポチっとコメントが私に元気をくれます(^^♪
よろしくお願いします。ランキング参加中。
にほんブログ村 ダイエットブログへ    人気ブログランキングへ

カテゴリ:スポンサー広告

ダイエット上手になる(意識と無意識)
今日はダイエットと脳(意識)の関係についてです。
んっ?ちょっと難しい?
全然、難しくないです。
食事を減らしても、運動してもダイエットできない。
ついつい、甘いものに手が出てしまう・・・という方は、ぜひ読んでみてください。

人間の脳の中で、意識した行動に使う部分というのは、とても少ないそうです。
脳の大部分は無意識(潜在意識)に使われていて、意識の上で行って出来るようになったことは、どんどん無意識の中で行われるようになると言われています。

この意識の流れを運転に例えると
自動車教習所で習いたての頃の運転は、意識してハンドル切って、アクセル・ブレーキふんで、ウィンカーだして・・・と、あれもこれもやることいっぱいで、とても疲れます。

意識の上でやることは、慣れていないので、とても疲れるのです。
それが慣れてくると、一連の動きがスムーズに出来るようになり、運転も楽になります。

意識⇒無意識になる過程を運転に例えてみましたが、
この意識⇒無意識をダイエットにおいて活用するとどうなるか?
例えば、甘いものを食べる行為。
「太るとわかっているけど、やめられない」
私もよくあります。

意識では、太るとわかっていても、無意識(=心)で反発してしまう自分がいて、ついつい手が出てしまう。
我慢するのって、とても疲れますよね。
無意識のほうが圧倒的に優位なので、意識ではどうにも抑えられません。

甘いものを食べるのをやめるという行為を、運転のように意識的に行う⇒無意識で行えるようになったら、ストレスもかからないし、自然でいいのになと思います。

食べちゃいけないと思う、ダイエット優等生な意識も自分だけど、手を出してしまった心も自分。
甘いものを食べたのは、他人に強制されて無理やり食べさせられたわけではないですよね。

ダイエットに成功するためには、その辺を意識してコントロールすることも大事です。
潜在意識をコントロールする。
少し難しい分野に突入しそうなので、ここでは詳しくほりさげませんが、読書の秋にそういった本を読んでみるのも、おもしろいかもしれません。

オリゴ糖
便秘になると、腸内環境が悪化して、お肌の状態も悪くなり、老廃物が停滞し、むくみや冷えにつながるし・・・
老廃物と脂肪が手を組んで、そこに冷えが加わるとセルライトになってしまいます。
ダイエット中は、ぜひ腸の状態を良くしてスッキリしておきたいものです。
管理人も愛用しているお腹スッキリ「オリゴ糖」
食物繊維・運動・薬でも効かない頑固な体質の管理人も効果アリです☆
origo01.jpg
⇒ 北の大地の天然オリゴ糖口コミ





みなさんの応援ポチっとコメントが私に元気をくれます(^^♪
よろしくお願いします。ランキング参加中。
にほんブログ村 ダイエットブログへ    人気ブログランキングへ

カテゴリ:ダイエットの方法
| Top Page |

健康食品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。