アクセスランキング
i2i無料WEBパーツ
TOP有機栽培米


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オリゴ糖
便秘になると、腸内環境が悪化して、お肌の状態も悪くなり、老廃物が停滞し、むくみや冷えにつながるし・・・
老廃物と脂肪が手を組んで、そこに冷えが加わるとセルライトになってしまいます。
ダイエット中は、ぜひ腸の状態を良くしてスッキリしておきたいものです。
管理人も愛用しているお腹スッキリ「オリゴ糖」
食物繊維・運動・薬でも効かない頑固な体質の管理人も効果アリです☆
origo01.jpg
⇒ 北の大地の天然オリゴ糖口コミ





みなさんの応援ポチっとコメントが私に元気をくれます(^^♪
よろしくお願いします。ランキング参加中。
にほんブログ村 ダイエットブログへ    人気ブログランキングへ

カテゴリ:スポンサー広告

ご飯を食べて、ダイエットと食料自給率アップ!

ご飯が大好きなので、新米のこの季節はホントご飯がおいしくて、おいしくて、ついついたくさん食べちゃいます。

ダイエット、ダイエット・・・。


最近、政府やメディアなどで「食料自給率」の問題が取り上げられることが多くなってきました。

食料自給率というと、ちょっと難しく感じるかもしれませんが、私たちが身近で簡単に食料自給率アップに貢献できることは「ご飯を食べること!」なんです。

わが家では、パンはおやつで週に一度のお楽しみ、野菜はなるべく地元の有機野菜を摂るようにしているので、食料自給率の面では、ちょっと優秀☆です。

食料自給率アップに欠かせないご飯は、栄養の面でも優秀食材です。

腹持ちもいいので、ダイエット中は100%ご飯にするようにしています。

以前はパンが大好きで、一日一食はパンを食べずにはいられなかったんですけど、最近はパンを食べたいと思うこともほとんどなくなりました。

パンかご飯かを選ぶときに重要なのは、おかずの選択。

おかずをご飯に合うメニューにすると、無理なくご飯食になれるのかなと思います。

また、ご飯に合うおかずはヘルシーなことが多いので、ダイエットにも効果的。

ご飯をいっぱい食べて、食料自給率アップとダイエット頑張りましょう☆

⇒ FOOD ACTION NIPPON


新米の季節☆わが家でおいしくいただいてるお米はこちら↓

H21年産新米、江原さんの有機栽培米ヒノヒカリ

生産者のコメント:平成21年産新米、有機JAS認証米。安心、安全はもちろんのこと噛んで甘み、美味しさが実感されます。

わが家では玄米20キロを玄関まで届けてもらってます。

30キロで購入すると、紙袋になって重たいので20キロ買いがおススメ。

ほんと、おいしいですよ。

噛み応えとお米の風味が抜群です!

わが家では、小さい子供がいるので、消化がいいように家庭用精米機で胚芽米に精米して食べてます。

胚芽米について詳しくは下記の記事を参考にしてみてください。

胚芽米で健康ごはん



オリゴ糖
便秘になると、腸内環境が悪化して、お肌の状態も悪くなり、老廃物が停滞し、むくみや冷えにつながるし・・・
老廃物と脂肪が手を組んで、そこに冷えが加わるとセルライトになってしまいます。
ダイエット中は、ぜひ腸の状態を良くしてスッキリしておきたいものです。
管理人も愛用しているお腹スッキリ「オリゴ糖」
食物繊維・運動・薬でも効かない頑固な体質の管理人も効果アリです☆
origo01.jpg
⇒ 北の大地の天然オリゴ糖口コミ





みなさんの応援ポチっとコメントが私に元気をくれます(^^♪
よろしくお願いします。ランキング参加中。
にほんブログ村 ダイエットブログへ    人気ブログランキングへ

カテゴリ:体にいいダイエット

有機栽培米について
毎日のように食べるお米、どんなお米を食べてますか?
NHKのお米に関する番組では、平成17年の有機栽培米の割合は全体の0.13%。
最近は、農薬の危険性に関心をもつ人も増えてきているので、もっと増えてるかと思いますが、それにしても少ないですね。
うちの近所でも、田んぼが多いのですが、どこも雑草一つ生えてないキレイな田んぼばかりです。

有機栽培米というと高いというイメージがありますが、実際、普通のお米に比べ2~3倍することが多く、価格の面で普及が遅れているようです。
では何故、有機栽培米が高いのか。
有機栽培米を作るのはとても大変です。
・厳しいガイドラインを守らなくてはいけません。
・農薬を使わないことによって、雑草が生えて、お米の生産性が下がります。
・雑草を手作業で取り除かなくてはいけないので、人件費がかかります。

家庭菜園や庭をいじったことのある人なら、雑草抜きの大変さ、よくわかりますよね。
それを、高齢化・人手不足がすすんでいる農家の人がやるのは、とても大変なことです。

有機栽培米は高いだけじゃない、その値段にあう価値があり、手間ひまがかけられています。
それに有機栽培米は、とてもおいしいです。
高くて健康にいいだけではないですよ。
やわらかいし、歯ごたえもあるし、香りもとてもいいです。

有機栽培米に興味のある方は、下記のサイト参考にしてみてください。
⇒ 厳選米ドットコム

オリゴ糖
便秘になると、腸内環境が悪化して、お肌の状態も悪くなり、老廃物が停滞し、むくみや冷えにつながるし・・・
老廃物と脂肪が手を組んで、そこに冷えが加わるとセルライトになってしまいます。
ダイエット中は、ぜひ腸の状態を良くしてスッキリしておきたいものです。
管理人も愛用しているお腹スッキリ「オリゴ糖」
食物繊維・運動・薬でも効かない頑固な体質の管理人も効果アリです☆
origo01.jpg
⇒ 北の大地の天然オリゴ糖口コミ





みなさんの応援ポチっとコメントが私に元気をくれます(^^♪
よろしくお願いします。ランキング参加中。
にほんブログ村 ダイエットブログへ    人気ブログランキングへ

カテゴリ:お米について

玄米を食べるなら無農薬~米アレルギーのこと
胚芽米について昨日記事で書きましたが
玄米は白米に比べ残留農薬が多いといわれています。
モミの部分に農薬が含まれやすいのですが
栄養素ぎっしりの胚芽の部分も農薬が蓄積されやすいのです。
モミは食べないのでよいとしても、胚芽に農薬が含まれやすいのは気になります。
白米よりも精度が低い玄米を食べるのであれば
農薬のことも意識したほうが、より健康にはいいかもしれません。

このブログでは、お米に関する話題が多いかもしれませんが
何故ここまでお米にこだわっているかというと
子供が0歳の時、米アレルギーでお米が食べられない日々が続いたからです。

お米を食べるとアトピーが出て、頭をかゆがり
母乳を与えてえいる私自身が食べてもアレルギーが出るほど
うちの子はお米に敏感でした。

1歳過ぎから、米アレルギーが起きにくい「ゆきひかり」という品種を食べ始め、今はやっと普通に食べられるようになりました。
お米を食べられるようになってからも、アレルギー反応には注意を払っていたのですが
有機栽培以外のお米は1歳過ぎてからも痒みが出るようだったので
わが家では有機栽培以外のお米は食べなくなってしまいました。

有機栽培だから安心というわけではないのですが
(有機肥料とかにも色々問題はあるようなので・・・)
あんまり細かいことまで気にしていたら、きりがないので
そこは目をつぶってしまいますが(^_^メ)

ご飯・米・お米・胚芽米・玄米・白米・米・米・・・
とお米にかなりうるさいのは
子供のアレルギーの経験からかもしれません。

わが家で食べているお米です。
農薬にこだわり、信頼できるお米農家から取り寄せています。
厳選米ドットコム・無農薬の棚田米


参考記事:胚芽米で健康ごはん

オリゴ糖
便秘になると、腸内環境が悪化して、お肌の状態も悪くなり、老廃物が停滞し、むくみや冷えにつながるし・・・
老廃物と脂肪が手を組んで、そこに冷えが加わるとセルライトになってしまいます。
ダイエット中は、ぜひ腸の状態を良くしてスッキリしておきたいものです。
管理人も愛用しているお腹スッキリ「オリゴ糖」
食物繊維・運動・薬でも効かない頑固な体質の管理人も効果アリです☆
origo01.jpg
⇒ 北の大地の天然オリゴ糖口コミ





みなさんの応援ポチっとコメントが私に元気をくれます(^^♪
よろしくお願いします。ランキング参加中。
にほんブログ村 ダイエットブログへ    人気ブログランキングへ

カテゴリ:お米について
| Top Page |

健康食品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。