アクセスランキング
i2i無料WEBパーツ
TOP米アレルギー


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オリゴ糖
便秘になると、腸内環境が悪化して、お肌の状態も悪くなり、老廃物が停滞し、むくみや冷えにつながるし・・・
老廃物と脂肪が手を組んで、そこに冷えが加わるとセルライトになってしまいます。
ダイエット中は、ぜひ腸の状態を良くしてスッキリしておきたいものです。
管理人も愛用しているお腹スッキリ「オリゴ糖」
食物繊維・運動・薬でも効かない頑固な体質の管理人も効果アリです☆
origo01.jpg
⇒ 北の大地の天然オリゴ糖口コミ





みなさんの応援ポチっとコメントが私に元気をくれます(^^♪
よろしくお願いします。ランキング参加中。
にほんブログ村 ダイエットブログへ    人気ブログランキングへ

カテゴリ:スポンサー広告

玄米のダイエット効果
新米の季節になりましたね。
店頭で「新米」ののぼりを見ただけで、ご飯大好き&食いしん坊のハナ★は、ウキウキ~♪

わが家のご飯事情は、以前の記事でも書いたのですが、有機玄米のお取り寄せをしています。

子供が米アレルギーで、米自体よりも農薬に反応していたので、お米にはけっこうこだわっています
有機玄米というと、ちょっとお高めのイメージありますが、私がネットで注文している有機玄米は、お手頃価格なので、ぜひ下記のサイトを参考にしてみてください。

⇒ 厳選米ドットコム

玄米はすぐれた栄養価があるので、ダイエットにもおすすめです。
○○産コシヒカリ、炊きたてツヤツヤの白米はとてもおいしくて
「日本人に生まれてよかった」と思いますが
栄養の面からいうと、私にとっては嗜好品のひとつ。
おいしいけど、週に一度、月に一度くらいのお楽しみにしています。
パンも同じく、パン大好きなんですけど
週に一度くらいのお楽しみにしています。

食事をする時に、ダイエット中は特に、どういう目的で食事をするのかを考えることも、ダイエット成功への道になるかもしれません。
空腹を満たすための食事か、おいしいものを食べるための食事か、栄養を摂取するための食事か・・・。

ダイエット中は、なるべく栄養を摂取するための食事が多いほうがいいですね。
栄養面を考えたら、玄米は満点食材のひとつ。
玄米には、ビタミンB1やビタミンE、カリウム、その他ミネラル類が豊富に含まれており、栄養価がとても高いです。

玄米生活、ぜひぜひおすすめです。

いつもスーパーで重たい思いをしてお米を買っているという方は
ネットでラクラク注文。
玄関まで届けてくれます。
わが家の有機米も厳選米ドットコム で注文しています。
合鴨農法のお米も安いですよ。
⇒ 無農薬の玄米 多数あります

オリゴ糖
便秘になると、腸内環境が悪化して、お肌の状態も悪くなり、老廃物が停滞し、むくみや冷えにつながるし・・・
老廃物と脂肪が手を組んで、そこに冷えが加わるとセルライトになってしまいます。
ダイエット中は、ぜひ腸の状態を良くしてスッキリしておきたいものです。
管理人も愛用しているお腹スッキリ「オリゴ糖」
食物繊維・運動・薬でも効かない頑固な体質の管理人も効果アリです☆
origo01.jpg
⇒ 北の大地の天然オリゴ糖口コミ





みなさんの応援ポチっとコメントが私に元気をくれます(^^♪
よろしくお願いします。ランキング参加中。
にほんブログ村 ダイエットブログへ    人気ブログランキングへ

カテゴリ:お米について

玄米を食べるなら無農薬~米アレルギーのこと
胚芽米について昨日記事で書きましたが
玄米は白米に比べ残留農薬が多いといわれています。
モミの部分に農薬が含まれやすいのですが
栄養素ぎっしりの胚芽の部分も農薬が蓄積されやすいのです。
モミは食べないのでよいとしても、胚芽に農薬が含まれやすいのは気になります。
白米よりも精度が低い玄米を食べるのであれば
農薬のことも意識したほうが、より健康にはいいかもしれません。

このブログでは、お米に関する話題が多いかもしれませんが
何故ここまでお米にこだわっているかというと
子供が0歳の時、米アレルギーでお米が食べられない日々が続いたからです。

お米を食べるとアトピーが出て、頭をかゆがり
母乳を与えてえいる私自身が食べてもアレルギーが出るほど
うちの子はお米に敏感でした。

1歳過ぎから、米アレルギーが起きにくい「ゆきひかり」という品種を食べ始め、今はやっと普通に食べられるようになりました。
お米を食べられるようになってからも、アレルギー反応には注意を払っていたのですが
有機栽培以外のお米は1歳過ぎてからも痒みが出るようだったので
わが家では有機栽培以外のお米は食べなくなってしまいました。

有機栽培だから安心というわけではないのですが
(有機肥料とかにも色々問題はあるようなので・・・)
あんまり細かいことまで気にしていたら、きりがないので
そこは目をつぶってしまいますが(^_^メ)

ご飯・米・お米・胚芽米・玄米・白米・米・米・・・
とお米にかなりうるさいのは
子供のアレルギーの経験からかもしれません。

わが家で食べているお米です。
農薬にこだわり、信頼できるお米農家から取り寄せています。
厳選米ドットコム・無農薬の棚田米


参考記事:胚芽米で健康ごはん

オリゴ糖
便秘になると、腸内環境が悪化して、お肌の状態も悪くなり、老廃物が停滞し、むくみや冷えにつながるし・・・
老廃物と脂肪が手を組んで、そこに冷えが加わるとセルライトになってしまいます。
ダイエット中は、ぜひ腸の状態を良くしてスッキリしておきたいものです。
管理人も愛用しているお腹スッキリ「オリゴ糖」
食物繊維・運動・薬でも効かない頑固な体質の管理人も効果アリです☆
origo01.jpg
⇒ 北の大地の天然オリゴ糖口コミ





みなさんの応援ポチっとコメントが私に元気をくれます(^^♪
よろしくお願いします。ランキング参加中。
にほんブログ村 ダイエットブログへ    人気ブログランキングへ

カテゴリ:お米について
| Top Page |

健康食品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。