アクセスランキング
i2i無料WEBパーツ
TOP


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オリゴ糖
便秘になると、腸内環境が悪化して、お肌の状態も悪くなり、老廃物が停滞し、むくみや冷えにつながるし・・・
老廃物と脂肪が手を組んで、そこに冷えが加わるとセルライトになってしまいます。
ダイエット中は、ぜひ腸の状態を良くしてスッキリしておきたいものです。
管理人も愛用しているお腹スッキリ「オリゴ糖」
食物繊維・運動・薬でも効かない頑固な体質の管理人も効果アリです☆
origo01.jpg
⇒ 北の大地の天然オリゴ糖口コミ





みなさんの応援ポチっとコメントが私に元気をくれます(^^♪
よろしくお願いします。ランキング参加中。
にほんブログ村 ダイエットブログへ    人気ブログランキングへ

カテゴリ:スポンサー広告

魚のダイオキシン
2003年厚労省から妊婦が食べる魚の量の制限が出されました。
メチル水銀という有害物質に魚が汚染されているというのです。
海が有害物質で汚れている。
それは他の誰でもない私たちが便利さとひきかえにしたことです。

さらに、日本人の母乳はダイオキシン濃度世界一です。
あまり良い「世界一」ではないのですが
その理由は海産物を食べる習慣にあります。
魚から取り込まれた有害物質は脂肪に溶けるので、男性よりも女性のほうが有害物質を溜めこみやすいのです。

だからといって、母乳育児されてる方、これからしようとしている方は
絶対にやめないでくださいね。
母乳にはそれにも勝る良さがあります。
私自身も2人の子をトータル3年以上、母乳育児してきました。
そして二人ともとっても丈夫に育っています。

前回の記事で、野菜のみの食生活では補えない栄養素ビタミンB12のことを
お話しましたが、魚介類・肉類に関するマイナスのニュースは
後を絶ちません。
正直何を食べたらいいのやら。。。

養殖の魚たちも、豚や牛、鶏たちと一緒で抗生物質たっぷりの環境で育てられています。
豚・牛・鶏の抗生物質漬けはテレビなどの報道でよく知られるようになりましたが、養殖魚の抗生物質漬けは意外と知られていないのかなという気がします。
魚を食べるなら天然もの。
でも、天然ものも有害物質汚染の可能性あり。

何を選び、何を食べるか、きちんとした情報をもとに
すべて自己責任の時代ですね。


オリゴ糖
便秘になると、腸内環境が悪化して、お肌の状態も悪くなり、老廃物が停滞し、むくみや冷えにつながるし・・・
老廃物と脂肪が手を組んで、そこに冷えが加わるとセルライトになってしまいます。
ダイエット中は、ぜひ腸の状態を良くしてスッキリしておきたいものです。
管理人も愛用しているお腹スッキリ「オリゴ糖」
食物繊維・運動・薬でも効かない頑固な体質の管理人も効果アリです☆
origo01.jpg
⇒ 北の大地の天然オリゴ糖口コミ





みなさんの応援ポチっとコメントが私に元気をくれます(^^♪
よろしくお願いします。ランキング参加中。
にほんブログ村 ダイエットブログへ    人気ブログランキングへ

カテゴリ:環境のこと
| Top Page |

健康食品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。