アクセスランキング
i2i無料WEBパーツ
TOP睡眠について

このカテゴリーの記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オリゴ糖
便秘になると、腸内環境が悪化して、お肌の状態も悪くなり、老廃物が停滞し、むくみや冷えにつながるし・・・
老廃物と脂肪が手を組んで、そこに冷えが加わるとセルライトになってしまいます。
ダイエット中は、ぜひ腸の状態を良くしてスッキリしておきたいものです。
管理人も愛用しているお腹スッキリ「オリゴ糖」
食物繊維・運動・薬でも効かない頑固な体質の管理人も効果アリです☆
origo01.jpg
⇒ 北の大地の天然オリゴ糖口コミ





みなさんの応援ポチっとコメントが私に元気をくれます(^^♪
よろしくお願いします。ランキング参加中。
にほんブログ村 ダイエットブログへ    人気ブログランキングへ

カテゴリ:スポンサー広告

4時間半睡眠の実現

このブログでも、睡眠に関して何度かとりあげていますが、加齢によってだんだん深く眠れなくなってくるといわれています。

私自身も「眠れな~い!」なんて夜もあったりして、20台前半の頃は睡眠なんて意識しなくても、ぐっすり眠れてたのに、今は「よるぐっすり寝るために、日中どうすごすか」対策をしないと、ぐっすり寝れなくなってきました。
(ちなみに今は30代半ばです)

今現在、睡眠に対する悩みはないのですが、よい睡眠をとろう!という意識は強くて、日中色々な対策をしています。

・コーヒーやお茶は午後3時以降飲まない

・日中、体を疲れさせる

・消化の悪いもの、脂っこいものは極力とらない

以上のことを気をつけて、それなりにぐっすり寝むれているんですけど、朝起きるとなんとなくすっきりしない朝とかあって、「ちゃんと寝れているのになんでかな?」と思ってたところに、それを解決してくれる記事を発見!

⇒ 美肌と健康のシンデレラタイム~『4時間半熟睡法』の睡眠習慣♪

うめここさん、いつもためになる記事をありがとー!

今まではだいたい6~7時間の睡眠だったのですが、7時間たっぷり寝たのにだるかったりとかしたので、紹介されている理論に、なるほど!!と思い、記事を読んでからコッソリ実践してました。

私の就寝時間は、だいたい9時~10時(早すぎ!?)なので、3時~4時ぐらいに起床すると、6時間睡眠です。

ふだん目覚ましをかけることはないのですが、6時間きっちり寝たかったので、目覚ましかけて実践してみました。

結果は・・・6時間睡眠はスッキリする!!

睡眠時間は長いほうが疲れがとれる、6時間より7時間のほうがいいという先入観ってあると思うんですけど、1時間半のサイクルってあるんだなと思いました。

うめここさんの記事を見てから、しばらく6時間睡眠を実践していたのですが、4時間半睡眠ってどうなの?と思い、これもチャレンジしてみました。

今、色々勉強したいことがあるので、睡眠時間が4時間半で済んだら、勉強の時間がたっぷりとれます。

先月末ぐらいから、夜10時に寝て午前2時半に起きるという生活をしていたのですが、始めてしばらくは4時間半睡眠、昼寝もしないで過ごすことができました。

4時間半しか寝ないと、ホント色んなことが出来て、勉強もはかどっていたのですが、生理前になったら、眠気がどっと押しよせて、4時間半⇒8時間睡眠になっちゃいました。

生理が始まると、また4時間半睡眠でも元気に過ごせます。

今までは、睡眠の質を高めるために色々してきたのですが、睡眠時間を意識することによって、睡眠時間を減らせるなんて!ちょっと目からウロコでした。

毎日続けるのは、月の周期もあるので、難しいかもしれないけど、4時間半・6時間睡眠、睡眠に悩みのある人は一度試してみるのはいかがでしょうか。



オリゴ糖
便秘になると、腸内環境が悪化して、お肌の状態も悪くなり、老廃物が停滞し、むくみや冷えにつながるし・・・
老廃物と脂肪が手を組んで、そこに冷えが加わるとセルライトになってしまいます。
ダイエット中は、ぜひ腸の状態を良くしてスッキリしておきたいものです。
管理人も愛用しているお腹スッキリ「オリゴ糖」
食物繊維・運動・薬でも効かない頑固な体質の管理人も効果アリです☆
origo01.jpg
⇒ 北の大地の天然オリゴ糖口コミ





みなさんの応援ポチっとコメントが私に元気をくれます(^^♪
よろしくお願いします。ランキング参加中。
にほんブログ村 ダイエットブログへ    人気ブログランキングへ

カテゴリ:睡眠について

時間がない人のための質のよい睡眠
今回の話題は睡眠についてです。
おもしろいアンケートがありました。
あなたの睡眠はいかがですか?

このアンケートを見ると、たった6.9%の人しか、「すっきり目覚めて、リフレッシュ」していません(~o~)
20~30代の人は、「睡眠時間が少ない」人が多いようです。
若いうちは、寝るよりも遊びたい、仕事が忙しい、やることがいっぱいありますよね。

ハナ★も、家事、子育て、仕事と毎日忙しく過ごしていますが、平均睡眠時間は6~7時間くらいです。
それより少なくなると、けっこういい年になってきたので(^_^メ)
日中の活動に支障が出てきてしまいます。

今のところ、ありがたいことに睡眠に対する悩みはないのですが
短時間睡眠の方法や情報商材などのサイトや本を見かけることも多いので、短時間で質の良い睡眠をとりたい人は多いんだと思います。
ハナ★も、睡眠4時間でスッキリだったらいいのにな~って思うことがあります。

みのもんたさんの平均睡眠時間は3時間といううわさですが
毒舌は少々苦手(*_*)だけど、質の良い睡眠という面では、スゴイですよね。

質の良い睡眠をとるためには
アロマや寝具選び、ぬるめのお風呂などがありますが
アンケートによると、女性のほうが良い睡眠のために何らかの対策をしているようです。
ハナ★もよい睡眠のために、というか健康のために色んなことをやっていますが、一番こだわっているのが
横になったらすぐ寝る
です(*^_^*)
子供たちみてると、布団に入ったらうらやましいくらい即寝ですが、
単純なことだけど、大人になると意外と難しいですよね。
それには理由が・・・

人間って横になって考え事をすると、どうしても思考がマイナスになってしまうそうです
布団に入ると、無意識のうちに考え事をしていませんか?
浮かんでくる考えはマイナスなことばかりではないですか?
横になってあれこれ考えていると目がさえて目眠れな~い。
以前はよくありました。
気がつくと、明るく・・・なんてことも。

yoake

考え事をするのは日中にして、眠れない時は布団から出て本を読んだり、ハーブティーを飲んだりして、ゆったりと過ごしてから寝るのも、良い睡眠をとるコツになるかもしれません。
何事もネガティブ思考は、「百害あって一利なし」
ネガティブな考えは、健康・ダイエット・アンチエイジングにもペケですよね!(^^)!



みなさんの応援ポチっとコメントが私に元気をくれます(^^♪
よろしくお願いします。ランキング参加中。
にほんブログ村 健康ブログへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

寝付けない時には、ハナ★も愛用の抱き枕。
300種類以上の炊き枕が揃ってます。




オリゴ糖
便秘になると、腸内環境が悪化して、お肌の状態も悪くなり、老廃物が停滞し、むくみや冷えにつながるし・・・
老廃物と脂肪が手を組んで、そこに冷えが加わるとセルライトになってしまいます。
ダイエット中は、ぜひ腸の状態を良くしてスッキリしておきたいものです。
管理人も愛用しているお腹スッキリ「オリゴ糖」
食物繊維・運動・薬でも効かない頑固な体質の管理人も効果アリです☆
origo01.jpg
⇒ 北の大地の天然オリゴ糖口コミ





みなさんの応援ポチっとコメントが私に元気をくれます(^^♪
よろしくお願いします。ランキング参加中。
にほんブログ村 ダイエットブログへ    人気ブログランキングへ

カテゴリ:睡眠について

昼寝の効用
体にいいから、昼寝をしましょう!
といっても日中働いている人は難しいですよね。
今回の話題は、昼寝が出来ない人でも疲れをとるコツと昼寝の効用についてです。

昼寝が体にいいのはわかっていても、ついつい罪悪感を感じてしまいがちです。
職場でも学校でも昼寝をするのが当たり前の習慣になったらいいんですが、残念ながら日本にはそんな習慣はありません。

眠るBABY

200万部突破のシリーズ「病気にならない生き方」の著者 新谷弘実氏は、昼食後の昼寝を30年以上も続けているようです。
ドクター新谷は、若さと健康維持のためには体内酵素の活性化が大切だといっていますが、昼寝は体内酵素の消耗を防いでくれるとのことです。
昼寝をすると、体の疲れがスッキリ(^-^)ですよね。

上手な昼寝のポイントは
 10~15分以内の睡眠
 布団でぐっすりよりもゆったりしたイスで寝る

これ以上深く長く寝てしまうと、午後ボーッとしたり、夜寝つきが悪くなってしまいます。

昼寝ができない環境なら、5分でもいいから目を閉じてゆったりとリラックスしてください。
目も閉じられない環境なら、体をゆったりさせ疲れをとってあげてください。
疲れを我慢している状態は老化や病気を招いてしまいます。

a05.jpg

アンチエイジング、健康維持、午後の効率アップのためにも、眠い時には思い切って、罪悪感を感じずに、昼寝おススメです。

オリゴ糖
便秘になると、腸内環境が悪化して、お肌の状態も悪くなり、老廃物が停滞し、むくみや冷えにつながるし・・・
老廃物と脂肪が手を組んで、そこに冷えが加わるとセルライトになってしまいます。
ダイエット中は、ぜひ腸の状態を良くしてスッキリしておきたいものです。
管理人も愛用しているお腹スッキリ「オリゴ糖」
食物繊維・運動・薬でも効かない頑固な体質の管理人も効果アリです☆
origo01.jpg
⇒ 北の大地の天然オリゴ糖口コミ





みなさんの応援ポチっとコメントが私に元気をくれます(^^♪
よろしくお願いします。ランキング参加中。
にほんブログ村 ダイエットブログへ    人気ブログランキングへ

カテゴリ:睡眠について

弱アルカリ性と睡眠~目指せ!スッキリ睡眠
「春眠暁を覚えず」
朝、布団から出たくない気持ちはいつの時代も一緒なんですね。
起きた瞬間に布団から出られるような「スッキリ!」な睡眠を毎日とりたいです。

今回の話題は「弱アルカリ性睡眠」についてです。
「目指せ!スッキリ睡眠」ってサブタイトルもつけちゃいます。
これを読んで少しでもよい睡眠がとれる人が増えたらうれしいです。

私は毎日7時間前後の睡眠をとります。
同じ時間睡眠をとっているのに、目覚めスッキリな日とまだまだ寝足りない日がありますよね。
何故でしょう(?_?)

三十路を過ぎたわたしの経験から結論を申しますと(#^.^#)
健康な時→よい睡眠がとれて「目覚めスッキリ!」
不健康な時→目覚めイマイチ。「春眠暁を覚えず」

なのかなって思います。
専門家の方からお叱りをうけそうですが・・・。

よい睡眠をとるためには、体が弱アルカリ性で血液がサラサラの状態がいいそうです。
これって「健康」な状態そのものですよね。
体が酸性に傾くと、病気しやすくなったり老化が促進されます

では、どうやったら弱アルカリ性を維持できるのでしょうか。
食品にはアルカリ性と酸性がありますが、アルカリ性のものを積極的に摂ったら、体がアルカリ性になるかというと、そうではないようです。
人間の体は基本的に弱アルカリ性を維持します。
だったら何を食べても変わらないのかというと、

酸性の主な食品・・・肉類、食品添加物、砂糖、牛乳
アルカリ性の主な食品・・・野菜、果物、海藻、キノコ、ミネラルウォーター

一部の食品を取り上げただけですが、どちらが健康によさそうですか?
アルカリ性の食品を取ったほうが健康的な生活を送れそうですよね。

私自身、よい睡眠がとれるようになったなと実感したのは、ミネラルウォーターを外国産の硬水から国内産の軟水に変えた時と、酵素を積極的に摂るようになったときです。

最近、よく眠れるようなサプリメントも出ているようですが、それだけ睡眠に対する悩みを抱えている人は多いのだと思います。
サプリメントを試してみたい気もしますが、できれば体質そのものを変えて良い睡眠をとることが一番なのかなと思います。

オリゴ糖
便秘になると、腸内環境が悪化して、お肌の状態も悪くなり、老廃物が停滞し、むくみや冷えにつながるし・・・
老廃物と脂肪が手を組んで、そこに冷えが加わるとセルライトになってしまいます。
ダイエット中は、ぜひ腸の状態を良くしてスッキリしておきたいものです。
管理人も愛用しているお腹スッキリ「オリゴ糖」
食物繊維・運動・薬でも効かない頑固な体質の管理人も効果アリです☆
origo01.jpg
⇒ 北の大地の天然オリゴ糖口コミ





みなさんの応援ポチっとコメントが私に元気をくれます(^^♪
よろしくお願いします。ランキング参加中。
にほんブログ村 ダイエットブログへ    人気ブログランキングへ

カテゴリ:睡眠について
| Top Page |

健康食品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。